用語解説 

このエントリーをはてなブックマークに追加
Evernoteに保存
印刷

標的型攻撃

概要

 標的型攻撃とは、特定の企業や組織に対して、会社の機密情報や知的財産を盗み取るために行われる攻撃のことである。 攻撃はメール等によって行われるが、ばらまき型メールよりも現実でのやり取りに近いメールが送られてくることが多く、気付きにくいことが特徴である。  またばらまき型メールと異なる点は、ばらまき型メールが主に金銭を目的とした物であるのに対し、標的型攻撃は特定の企業が持つ情報を得ることが目的である。

一覧に戻る

「ビジネスの最適解」をお届けします 無料ダウンロード資料


メルマガ登録


経営力向上セミナー


「人材不足」を働き方改革で乗り越える


教育機関向け特集


自治体向け特集


イベント・セミナー情報


ICTコンサルティングセンタ

ページトップへ

close